人気地域ランキング

1
山形県山形市
温泉とスキー場、そして通称スノーモンスターと呼ばれる「樹氷」で有名な蔵王山。 日本を代表する樹氷観測スポットとして有名です。スノーモンスターの呼び名の通り、ウィンタースポーツを楽しむ人々を驚かせます。気温や風向きによってさまざまな形状に形成されるため、夜のライトアップに浮かび上がるその景観は、その年ごとに変化し多くの観光客で賑わいます。 蔵王山のふもとに位置する山形市は、四季折々の顔を持っています。豊かな自然と盆地特有の寒暖差の大きい気候が、さくらんぼやシャインマスカットなどのフルーツ、つや姫を代表とするブランド米、とろけるような舌触りが特徴の山形牛など多くの山形ブランド」を生み出しています。 江戸時代には戦国武将『最上義光』の城下町として栄え、紅花の一大産地となりました。現在も当時の面影を残す街並みが残され、街中には商家の蔵や旧家が数多く残り、レトロモダンな雰囲気を醸し出しています。山形鋳物・山形仏壇などの伝統工芸が今も息づく街となります。 観光スポットは蔵王、山寺、そして山形花笠まつりや日本一の芋煮会フェスティバルなど、全国でも知られたイベントで有名です。
もっと見る
2
鹿児島県大崎町
鹿児島県大崎町は、太平洋を望む、鹿児島県の東側(大隅半島)に立地し、海亀の来る白砂青松の美しい海岸線と、広い台地と豊富な湧水のあるまちで、国内有数の農畜産物(うなぎ、マンゴー)の生産量を誇ります。 シーズンを問わずアウトドアを楽しめる、キャンプ場や、大きなカブトムシのオブジェなど、ご家族みんなで、楽しめる自然豊かな観光スポットも多くあります。 人口は1万3千人(令和3年3月末現在)の、小さな過疎のまちですが、住民主体で、焼却に頼らない低コストなゴミ処理方法を長年継続しており、12年連続リサイクル率日本一(※)を達成。 「Osaki System」と呼ばれるこの取組みは、環境課題解決の先進地として、現在世界からも注目されています。 全国の皆様へ、ふるさと納税制度で大崎町を応援いただき、少しでも大崎町の地域の資源(環境の取組みや、農畜産物)を感じていただければ幸いです。 ※環境省 平成31年3月26日 一般廃棄物の排出及び処理状況等(平成29年度)について
もっと見る
3
福井県坂井市
坂井市は福井県の北部に位置し、県内随一の穀倉地帯である坂井平野が広がる「コシヒカリのふるさと」です。(同市丸岡町はコシヒカリ開発者 石墨博士の故郷です。) その他、若狭牛、甘えび、越前がに、花らっきょう、越前そば、油揚げなど豊かな食に恵まれており、地場産業である越前織による織マークは国内シェアの80%を占めております。 また、景勝地「東尋坊」に代表される海岸線や現存十二天守の一つ「丸岡城」などを有することでも有名です。 ふるさと納税において、返礼品としてお送りする特産品も魅力ですが、 寄附金の使い道を選ぶことができるのも、ふるさと納税の大きな魅力のひとつです。 坂井市では、寄附金の使い道を市民から募り、 その決定にまで市民の意思を取り入れるという全国で唯一の取り組みを行っております。 返礼品を選ぶときのように、ワクワクしながら寄附金の使い道を選んでみませんか? 寄附金の使い道を考えることは、あなたの好きな”ふるさと”を元気にする第一歩になるかもしれません。 心から笑顔になれるまち坂井市へのご支援のほどよろしくお願いします。
もっと見る
4
北海道紋別市
流氷と大地の恵みを活かし 人が輝き躍動するまち 紋別市は、オホーツク海沿岸のほぼ中央に位置し、漁業・農業・林業・水産加工業を基幹産業とした人口約2万3000人のまちです。 「紋別市」と言えば何と言っても「流氷」。沿岸を白一色に埋めつくす雄大な景色は圧巻で、ガリンコ号と共に北海道遺産に登録されています。流氷がはぐくむ豊かな海で、毛ガニ・ズワイガニ・タラバガニの三大ガニのほか、ホタテ、鮭などの豊富な魚介類を味わえます。農業は、赤身のしっかりとした味が楽しめるオホーツクはまなす牛などの酪農・畜産業を主体としています。
もっと見る
5
北海道白糠町
北海道東部の太平洋に面した人口7千5百人の町、北海道白糠町。ふるさと納税人気ランキング上位に何アイテムも入ってくる、リピーターが多い大人気の食材が数多く揃う“食材の宝庫”です。鮭のお腹から取り出し30分以内には醤油に漬け込む鮮度抜群の「いくら」、北海道の太平洋沿岸でしか獲れない希少な本物の「ししゃも」、鮭の王様キングサーモンを超えたとして名付けられた「エンペラーサーモン」など。さらに、木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」にも登場の「えぞシカ肉」に、地元生乳から拘り抜いて作られた「チーズ」、そして今や全国区の「しそ焼酎 鍛高譚」など、海の幸から山の恵まで、白糠町の食材だけでフルコースができてしまうほどの食材の宝庫です。白糠町は夏日の年平均が5.5日間しかなく、日照時間は那覇市と同じで、冷涼な気候と日照時間の長さを活かした蔬菜の生産も数年前から始まったもので、道内最大級の太陽光発電所もあります。この冷涼な気候は、夏場は過ごしやすく、ちょっと暮らしに訪れる方も多くなっています。もちろん、80坪の土地が無償の移住施策や18歳までの医療費や給食費等が無料の子育て支援策も充実しています。
もっと見る
6
山形県天童市
天童市は、全国1位の生産量を誇る伝統的工芸品・将棋駒のほか、盆地特有の寒暖差の差が産みだす、さくらんぼや桃、ぶどう、ラ・フランス、りんごなど四季折々のフルーツが豊富です。 ”第2のふるさと天童"には、ご寄附をいただいた皆様との間に、ふるさと納税を通じて絆を形成し、本市が皆様にとって"第2のふるさと"と感じていただけるようにとの思いが込められています。 春夏秋冬を通じたイベントもございます。ぜひ天童市を訪れ、本市の魅力を肌で感じ取ってみてはいかがですか? ふるさと納税をきっかけに、ちょっとしたお出掛けや旅行先の選択など、あなたの第2のふるさとに天童が立候補させていただきます! また、2021年に収穫されるフルーツの返礼品受付を開始いたしました。初夏のさくらんぼ(佐藤錦)やもも(川中島白桃)、ぶどう(シャインマスカット)など、150を超えるフルーツ類をご用意いたしました!!ぜひ一度ご覧ください。 天童市では、今後とも地場産業の振興と伝統工芸の振興のため尽力してまいりますので、よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。
もっと見る
7
長崎県松浦市
松浦市は、長崎県北部、北松浦半島に位置し、佐世保市・平戸市・佐賀県伊万里市・唐津市に囲まれています。中世には海の民の集団「松浦党」が登場し、源平合戦や蒙古襲来において活躍しました。蒙古襲来の歴史を語る水中文化遺産「鷹島神崎遺跡」は、海底遺跡としては、国内初となる国史跡に指定されています。 海を囲んで3つのまちから成る松浦市は、日本有数の漁獲量を誇るアジ・サバのほかにマグロやトラフグ、車エビなどの養殖業も盛んです。 山あいではその斜面の日あたりを利用して野菜、果物、お茶、お米といった農産物も豊富です。 また、養鶏、養豚、養卵、和牛の繁殖、酪農も行われている小さなまちで、海の幸、山の幸が何でもそろうまさに「食のコンパクトシティ」です。 「アジ」水揚げ日本一を誇る市として知られ、2019年4月27日に「アジフライの聖地」を宣言。市内には、アジフライを提供しているお店が約30店舗あり、それぞれのお店で違った味のアジフライを堪能することができます。こだわり抜いた自慢の一品をふるさと納税でもご提供しておりますので、ぜひご堪能ください。
もっと見る
8
大分県大分市
【自然と都会が交わる“ときめき”の拠点】 九州の東端、大分県の中心に位置する大分市(おおいたし)は48万人が暮らす産業都市でありながら、瀬戸内の青い海に臨み、高崎山や鎧ケ岳などの緑豊かな山々が周辺部に連なる自然豊かなまちです。東九州経済の中心地であり、戦国時代の武将・大友宗麟公の時代より日本を代表する国際色豊かな貿易都市・南蛮文化の発祥都市として繁栄し、高度成長期以降は工業を中心として幅広い産業が展開され、製造品出荷額は九州第一位を続けています。  一方で豊かな自然にも恵まれ、今やブランド魚として全国にとどろく味覚「関あじ・関さば」は、ぷりぷりの触感を活かすため一尾ずつ丁寧に漁獲され、低温状態の高鮮度で届くおすすめの逸品です。その他にも、「大分ふぐ」をはじめとする海産物や、「豊後牛」「おおいた和牛」など様々な農畜産物、「とり天」「大分銘菓ざびえる」「吉野の鶏めし」など多彩な食資源に恵まれた自然と都市が共存するまちです。
もっと見る
9
静岡県焼津市
東京と名古屋のほぼ中間に位置する焼津市は、焼津港・小川港・大井川港と3つの港を持つ水産都市。中でも焼津港は古くから遠洋漁業の拠点として知られ、マグロ・カツオの水揚げ量は日本一を誇っています。マグロ・カツオのほかにも、小川港でアジやサバ、大井川港では桜えびやシラスなど、多くの魚が水揚げされます。 温暖な気候と大井川の豊かな水源を生かして、お米やトマト・イチゴといった農産物の栽培も盛んです。 大手メーカーのビール工場もあり、食事と一緒にお酒を楽しむこともできます。 また、「黒潮温泉」や、「海上花火大会」、「駿河湾」など観光資源も多く、年間約400万人の観光客が訪れます。きらめく海と潮風が心地よく、グルメも楽しめるまちとして人気です。
もっと見る
10
和歌山県湯浅町
湯浅町は紀伊半島北西部に位置し、温暖で豊かな自然に恵まれた歴史と文化が息づくまちです。古来より熊野古道の宿場町としても栄え、県下では唯一の「重要的建造物群保存地区」に選定されています。 また、鎌倉時代に起源を持つ「醤油醸造の発祥の地」として国の日本遺産にも認定されており、 醸造業で栄えた伝統的な町並みには今も醤油の香りが漂っています。 港では紀伊水道に臨む湯浅湾で獲れた新鮮な魚介類が水揚げされ、山々には段々畑が広がり「有田みかん」「田村みかん」といった柑橘類などの栽培が盛んです。 魅力たっぷりの「湯浅町」、応援をよろしくお願いいたします。
もっと見る
11
青森県五所川原市
五所川原市は、青森県西部に位置する自然にとても恵まれたまちです。 冬は寒さがとても厳しく、雪が多く降り、吹きすさぶ風による「地吹雪」という現象が見られます。 農業が盛んな地域であることから、肥沃な津軽平野の恵みと、昼夜の寒暖差を存分に活かした、美味しい農作物の生産が自慢です。【お米】と【リンゴ】は、当市にお任せください! その他にも、十三湖で栄養を蓄えた【ヤマトシジミ】、当市の気候によって美味しさを蓄えた【馬肉】、丁寧に肥育された【幻の市浦牛】なども自慢です。記憶に残るおいしさをお届けするため、日々、真心を込めて育て上げています。 その一方で、当市は、文豪・太宰治の生家「斜陽館」を始めとする文化的史跡や、迫力で他の追随を許さない立佞武多(たちねぷた)などでも有名です。 特に、立佞武多祭りは、23メートルに及ぶ山車の壮大さだけではなく、短い夏に全力で挑む人々の心意気を、ぜひ現地で感じ取っていただきたいお祭りです。 また、五所川原市は、飾らない「津軽弁」が魅力の市でもあります。「津軽弁」のイントネーションが強烈であるためか、テレビ番組で特集が組まれることもあります。
もっと見る
12
北海道弟子屈町
弟子屈町は、北海道の東部にあって釧路川の最上流部に位置し、阿寒摩周国立公園の56%を占め、世界有数の透明度を誇る「摩周湖」、周囲の峠などから一望できる「屈斜路湖」、噴気口が間近に望める「硫黄山」などを有する自然豊かな農業と観光の町です。  弟子屈町内の各地に点在する温泉も非常に豊富で、川湯温泉は「源泉100%かけ流し宣言」をしており、良質な温泉が楽しめます。「カヌー」や「摩周湖星紀行」をはじめとする「体験型観光」も盛んにおこなわれております。  また、古くから農業の町でもあり、「乳牛」や「肉牛」の生産、「小麦」「じゃがいも」「摩周そば」や「摩周メロン」をはじめとする農産物のほか、近年では、温泉熱を利用した「マンゴー」や「いちご」の生産など、幅広く農産品・加工品が生産されております。
もっと見る
13
岩手県奥州市
世界遺産「平泉」の礎を築いた奥州藤原氏の初代藤原清衡の生誕の地ともされ、歴史・伝統・自然に恵まれた奥州市。 清衡公がルーツとされる伝統工芸品の「南部鉄器」や「岩谷堂箪笥」も有名です。 また、“日本一”の受賞数が全国最多のブランド牛「前沢牛」をはじめ、全国食味ランキングで最高ランク“特A”の獲得数23回を誇る自慢の「お米」など、ブランド力が高い全国屈指の良質な農畜産物の一大生産地となっています。 観光では、日本唯一の平安時代の歴史文化を体感できるテーマパーク「歴史公園 えさし藤原の郷」が有名です。 園内各所では、時代衣装や鎧の着付け、弓矢や貝合わせなど様々な体験で楽しむことができます。 厳密な時代考証で再現された120棟余りの平安建築は、映画やドラマなどのロケ地にもなっています。 さらに、日本最大級の茅葺屋根建築として有名な「正法寺」、世界文化遺産の追加登録を目指している史跡「白鳥舘遺跡」、「長者ヶ原廃寺跡」の2資産をはじめ、文化・歴史・自然・温泉等の多くの特徴的な観光資源が、広大な市域に点在しています。
もっと見る
14
愛知県犬山市
「ふるさと犬山応援寄附金」に、ご寄附をご検討いただきありがとうございます。  犬山市は、国宝犬山城をはじめとした歴史文化、清流木曽川と東部丘陵に抱かれた豊かな自然環境など「歴史」「文化」「自然」「ひと」に恵まれた本物のまちです。先人達が築き、守ってきたこの宝物を未来の子どもたちへと継承するため、「人が輝き、地域と活きる【わ】のまち犬山」の実現を目指したまちづくりに取り組んでいます。  寄附金の使い道は、歴史・文化、産業、子育て、福祉、教育、健康、環境、都市基盤、市長にお任せの9つからお選びいただけます。特に力を入れている分野が「子育て」です。子育て応援アプリやつどいの広場(子育て支援センター)の提供、待機児童ゼロ、ひとり親の支援などを行っており、より多くの子育て世帯に支援が行き渡るようふるさと納税を活かしています。    これを機に、犬山市にご興味をお持ちいただけると幸いです。  今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
もっと見る
15
愛知県幸田町
幸田町は、愛知県の中南部に位置し、国道23号バイパスや東海道本線が通っており、交通利便性に恵まれ、全国一の生産量を誇る「筆柿」を始めとした農業や、四季折々の花々たちが咲く自然に囲まれながらも、自動車産業を中心としたものづくり(製造業)も盛んです。また、先人が守り継承してきた国の重要無形民俗文化財である「三河万歳」など文化財保護にも取り組んでいます。このように、「人と自然と産業の調和のとれたまちづくり」を進めている人口43,000人余りの緑豊かなまちです。 お礼の品には、幸田町で生まれ、愛知県内で唯一直営の製造工場があるエアウィーヴのマットレスを始めとした「ものづくりのまち」ならではのお礼の品をご用意しております。
もっと見る
16
北海道知内町
北海道知内町(しりうちちょう)は、青函トンネル出入口のまちとして北海道の南端、渡島半島に位置し、人口約4,100人のまちです。 温暖な気候、豊かな自然と美しい景観に包まれ、800年余の永い歴史を持ち、北海道一の産地となったニラやほうれん草、トマトなどの山の幸と、津軽海峡の荒波に揉まれて育った牡蠣やマコガレイなどの海の幸が溢れ、更に食品加工や木材加工、火力発電所など多様な産業が発展してきた町です。 皆様からのご寄附は、町の将来を担う子ども達の文化やスポーツのための費用やまちの基幹産業である第1次産業の活性化に資するための費用、子育て世代への支援などに広く活用しています。 引き続き、ご支援いただけましたら幸甚に存じますので何卒宜しくお願いいたします。
もっと見る
17
宮城県村田町
宮城県村田町は、政令指定都市の仙台市から南に約30kmに位置する人口約1万人の小さな町です。重厚な土蔵群が町中心部の蔵の町並みに現存し、宮城県で唯一、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。江戸後期から仙台と山形を結ぶ街道の分岐点として賑わいを見せ、宮城県仙南地方の紅花を江戸や上方(現在の京都)へ運ぶ商取引を行っていました。当時の繁栄を今に伝える土蔵や豪勢な門構えは「みちのく宮城の小京都」と呼ばれ、紅花交易で栄えた当時の趣をそのままに伝えています。 稲作などの農業が盛んな町で、宮城の代表銘柄「ひとめぼれ・ササニシキ」や最近では「つや姫」といったブランド米も数多く生産し、畜産では「A5ランク仙台牛」を数多く肥育出荷しています。 令和2年度に寄附受入額が急上昇し、寄附受入額が前年比較「約18倍(全国で6位、東北で3位)」になり、全国の皆様よりたくさんの応援をいただきました。また、地元産の特産品を全国の皆様に楽しんでいただけることが、生産者の励みとなっております。「A5仙台牛」「仙台厚切り牛タン」「東北のお米」「銘酒・乾坤一」など魅力いっぱいの返礼品をご用意しております。
もっと見る
18
山形県川西町
川西町は豊かな自然の恵みと、長きにわたって積み上げられてきた伝統と文化、そしてそこに住む人々の包み込むような温かさにあふれた町です。 明治11年には、英国の女性旅行作家イザベラ・バードが訪れ、「アジアの桃源郷(アルカディア)」と書き記したほどの自然と伝統が息づいた四季折々の美しい風景を楽しむことができます。 川西町は農業が盛んで、山形県有数の米どころとして知られているほか、良質な米ときれいな水から作られる地酒や日本三大和牛の一つである米沢牛など代々受け継がれてきた知恵と伝統の技が光る銘品の数々を生み出しています。 また、日本有数の敷地面積を誇る「かわにしダリヤ園」は、650種約10万本のダリアが咲き、見頃を迎える9月下旬ごろからは園内が全国から訪れる多くの観光客で賑わいを見せます。 ふるさと納税を通し、川西町の魅力を全国の皆様にお届けします。 ぜひ、川西町への応援をよろしくお願いします。
もっと見る
19
茨城県大洗町
茨城県大洗町は太平洋沿岸に位置しており古くから漁業が盛んな地域で、大洗漁港では四季折々さまざまな海産物が水揚げされます。春は「しらす」や「はまぐり」、夏は「岩牡蠣」、秋は「カツオ」や「しらす」、冬は「あんこう」が有名です。また、大洗町の南西部に面している関東で唯一の汽水湖“涸沼”の「大和しじみ」は日本三大産地として有名です。水揚げされた海産物を加工する水産加工業も盛んなため、町は美味しい食べ物で溢れています。漁港近くには新鮮な魚介類を提供する店が多数あり、旬の魚を味わうことができるほか、お土産も販売しております。さらには、海産物のみならず豊かな土壌で、生産者が丹精込めて育てた農産物もあります。また、大洗町は穏やかな気候に恵まれた観光・保養の地でもあります。サメの飼育種類数日本一の「アクアワールド茨城県大洗水族館」や大洗のシンボルタワーである「マリンタワー」、“神磯の鳥居”で有名な「大洗磯前神社」。夏には多くの海水浴客で賑わう「大洗サンビーチ」やレトロな雰囲気が残る商店街。近年ではアニメ「ガールズ&パンツァー」の聖地として注目を集めており、老若男女問わず楽しんで頂ける観光スポットです。
もっと見る